ホワイトニング、よくある質問Q&A(大手町、八重洲、東京 丸の内美容審美歯科センター)

PCP丸の内デンタルクリニックへの
電話でのお問い合わせはこちら
TEL 03-5221-8241

Q&A

審美歯科・美容歯科治療 Q&A

Q1 治療は痛くないですか?
無痛という事はありませんが、当院では電動麻酔を使用しております。
電動麻酔はごく少量ずつ持続的に麻酔薬を注入する事が可能ですので、通常の麻酔と比べて痛みをほとんど感じないといわれています。更に世界最小注射針を使用する事で、痛みを軽減させています。
※麻酔注射の前にも粘膜に表面麻酔を使用しています。
Q2 治療にかかる期間はどれくらいですか?
個人差がございますので、一概にはお応えできませんが、治療前に患者様のお口の中の状況を確認させて頂き、歯科医師がおおよその治療期間をお伝えい致します。
ご説明、ご納得頂いてからの治療スタートとなりますので、ご安心下さい。
Q3 さし歯を付け替えられますか?その間、歯がない状態なのでしょうか?
古く黄ばんださし歯や、黒ずんだ金属を治療、交換することはもちろん可能です。
治療の間は、歯と同じ色・形の仮歯をお作りいたしますので、ご安心ください。
Q4 仮歯とは何ですか?
治療中の機能回復に必要なものです。歯ぐきの炎症コントロールやかぶせ物の咬み合わせ、アゴの動きと補綴物とのバランスなど様々な役割を果たします。
Q5 ホワイトニングは安全ですか? さし歯も白くなりますか?
ホワイトニングの主成分は過酸化水素です。厚生労働省でも認可され、食品添加物にも使用されているものですから、安全性は確認されていると考えられます。残念ながら、人工的に修復した歯(さし歯)は白くなりません。ホワイトニング後に仕上がりの色に合わせて、治療することもございます。
Q6 保証制度はありますか?
ご安心下さい。当院は責任を持って最高治療をご提供しておりますので、5年間の保証制度を設けております。詳しくはお問い合わせ下さい。
Q7 保険は使えますか?カードは使えますか?
審美・美容治療には保険は適用されません。各種クレジットカード、デンタルローンを取り扱っております。月々3000円からの分割払いや、ボーナス払いなど、気軽に治療が受けられます。お気軽にご相談ください。

▲トップへ戻る

ホワイトニング治療 Q&A

Q1 なぜ歯は変色するのでしょうか?
変色には様々な原因が考えられます。一般的に考えられる原因は加齢やお茶、コーヒー、コーラ、タバコなどによる着色、そして、外傷や歯の古い修復物によるものです。また、発育期の抗生物質(テトラサイクリン等)の服用による副作用やフッ素の使用になる変色も考えられます。
Q2 どんな人でもホワイトニング可能でしょうか?
ほとんどの人が可能です。しかし、それほど効果がない場合もあります。歯科医師による診査や診断により、あなたがホワイトニングの適応症かどうかを判断します。「NITEホワイト・エクセル」は健康な天然歯を白く輝かせるのに適しています。
Q3 安全に使用することができますか?
はい。過酸化尿素を用いる歯のホワイトニングに関しては多くの研究と臨床例が報告されており、また歯科医師の適切な指導のもとで使用すれば、歯や歯肉に悪影響を及ぼすことなく安全に使用することができます。
Q3 歯が白くなるまでにどれくらいの期間が必要ですか?
通常は数日後に効果が現れ始めます。個人差にもよりますが、2週間続けることで効果がはっきりでます。
Q5 副作用はありませんか?
一般的ですが、治療期間中に知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こる場合があります。その場合も治療を中断することにより症状が軽減するか消失しますので、安心して使用することができます。
Q6 効果はどのくらい持続するのでしょうか?
個人差にもよりますが、処置前の状態に戻ることはありません。しかし、カフェインやタバコなどの着色の原因になるものを日常的に摂取している場合は、再度ホワイトニングが必要になりますので、定期的に歯科医師による診査や診断を受け、継続的に使用してください。

▲トップへ戻る